2019年6月26日

サラメシに金子先生が


NHK・サラメシ
俳人・金子兜太の愛した味は??
朝日新聞社での俳句欄の選句に出された昼の弁当は
季節の魚や野菜の松花堂弁当でした。
吸い物もついて美味しそうでした。
とにかく、ゆっくりと食べる。
人の二倍はかかりました。
健康には特に気を遣い、晩年はワインを少々でしね。


ライフワークの一つが新聞の俳壇の仕事。
90を過ぎても電車に乗って選句会へ。
寄せられた俳句を読み込み、選ぶ作業に没頭した。
心待ちにしたのはお昼でした。
中でもなじみの小料理屋の松花堂弁当が大のお気に入りだった。
蓋を開ければ目にも鮮やかな旬の景色。
句を選ぶ間選者たちは皆言葉を交わさず黙々と。
その分昼のひとときは料理をネタに季節の移ろいや表現の在り方など
さまざまな話に花が咲いた。
98でこの世を去るまで毎回5時間。


0 件のコメント:

コメントを投稿