2015年5月12日

金子兜太句碑 九州 四国


湾曲し火傷し爆心地のマラソン    兜太
九州長崎市 昭和36年8月建立 
長崎県俳句協会 合同句碑

Twisted and seared
the marathon at the center
of the atomic explosion  (英訳・海程同人 小長井和子)



 黒い桜島折れた銃床海を走り   金子兜太
鹿児島市桜島町    
平成3年11月12日建立

昭和35年5月、はじめて桜島を訪れた金子兜太は、「逆光の桜島に対峙したとき、自らの戦争体験が重なって、錦江湾に折れた銃床が走るように見えた」という。

昭和36年「金子兜太句集」に収められている句です。昭和36年は「造形俳句六章」を俳句に連載、7現代俳句協会が分裂し俳人協会が発足草田男と論争と略歴に書かれています。翌年37年「海程」が創刊。







ここ青島鯨吹く潮われに及ぶ   金子兜太
平成17年5月13日建立 
宮崎県俳句協会、宮崎市芸術文化連盟建立
宮崎市青島2-12-1(県立亜熱帯植物園内)






正面に白さるすべり曲がれば人  金子兜太
平成21年4月17日建立
鹿児島県志布志市有明町蓬原1884
西光寺門徒建立



園児らは五月の光よく笑うよ    金子兜太
鹿児島県志布志市有明町蓬原1884
西光寺こども園
https://kanekotota.blogspot.com/2019/07/blog-post_6.html

谷間谷間に満作が咲く荒凡夫  金子兜太
平成23年5月23日建立
宮崎県宮崎市江平西2-3-15 
真栄寺住職 馬場道隆建立


句碑画像が見当たらず色紙です
猪が来て空気を食べる春の峠 金子兜太
平成23年5月1日
福岡市西区千里527 真教寺
真教寺住職 山崎俊城建立




讃岐塩江昼の蛍を いただきぬ  金子兜太
平成6年10月25日建立
句碑の場所は香川郡塩江町安原上602・塩江美術館 (ホタルの里美術館)
蛍の里の散歩道です

0 件のコメント:

コメントを投稿